スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久し振りです

熊猫堂です。
只今ケータイから更新(苦笑)


先にお知らせした通り、今月より当ブログの管理はワタクシひとりの管轄になりました。
ただ、現在諸事情により此方の更新に時間を割けない日々が続いて居ります。
落ち着くのは8月下旬頃の予定です。
スポンサーサイト

【古生物画廊】タニストロフェウス

“長いロープ”

Tanystropheus

*データ*
<分類>爬虫綱原竜目タニストロフェウス科
<大きさ>全長4~7.5m
<食性>肉食
<発掘地>ポーランド(三畳紀中期)

初期の海棲爬虫類のひとつで、全長の半分に渡る程の長い頚を持つのが特徴的です。その頚は蛇頚竜のように多数の頚椎で形成されているのでは無く、個々が非常に長く発達した少数の頚椎で形成されたモノでした。その為、長さの割に自由度は低かったと思われます。頚椎だけが最初発掘された時は、足を形成する骨の一部と誤って推定された程でした。
他の海棲爬虫類のように水中で獲物を追い掛け回すよりは、頚のリーチを生かして、岸から水面の魚を狙って捕食していたのだろうと推測されています。また、他の海棲爬虫類の子供を襲ったり、若い頃は昆虫を捕食していたと言う推測もあります。
近年の研究で、現生のトカゲやカナヘビのように、自分の尾を切り離して敵を惹き付け逃れる習性(“自切”と言います)があった事が判明しました。


(イラスト&文責 熊猫堂)
プロフィール

熊猫堂(ぱんだどう)

Author:熊猫堂(ぱんだどう)
獣絵描き。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。