スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【古生物画廊】ディノガレリックス

“恐ろしいトガリネズミ”

(Deinogalerix)

*データ*
<分類>哺乳綱食虫目ハリネズミ科
<大きさ>全長60cm、頭骨長20cm
<食性>肉食
<発掘地>イタリア(中新世)

絶滅した古代のハリネズミの仲間です。現存するハリネズミ類は大きくても全長30cmを超える事は無いですが、このディノガレリックスはハリネズミとしては類を見ない程大きな種類で、アナグマくらいの大きさに達しました。身体に比して頭が大きく、頑丈な顎と鋭く大きな牙を持つのが特徴です。
ディノガレリックスが生きていた頃のイタリアは、浅い海に小さな島が点在する地域でした。恐らくこの種は島嶼と言う環境に適応して独自の進化を遂げた動物…肉食動物が居ない環境でその生態的地位を埋めるべく進化した動物だったのでしょう。


(イラスト&文責 熊猫堂)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊猫堂(ぱんだどう)

Author:熊猫堂(ぱんだどう)
獣絵描き。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。