スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【古生物画廊】プロカメルス

“古いラクダ”

Procamelus

*データ*
<分類>哺乳綱偶蹄目ラクダ科
<大きさ>全長1.5m
<食性>植物食
<発掘地>北アメリカ(中新世前期)

絶滅した古代の植物食動物。初期のラクダの一種で、この動物から様々な系統のラクダが進化した、と考えられています。体はラクダとしては小柄でしたが、瘤を持たない事以外は現代のラクダに見られる特徴を全て備え持っていました。

(イラスト&文責 熊猫堂)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今思ったんですが

化石にコブって残るんですか?

Re: 【古生物画廊】プロカメルス

返信が遅くなり申し訳ありません。

ラクダの瘤は、脊椎の棘突起の上に脂肪が集まったものです。なので瘤そのものは化石に残りません。
然し、現存するラクダでは瘤のある箇所の棘突起が僅かに盛り上がっていますので、専門家であれば其処に瘤がある事が判ります。
ラクダ類の化石は比較的保存状態が良いものが多く、脊椎の骨格を確認すれば瘤の有無が判別します。
プロフィール

熊猫堂(ぱんだどう)

Author:熊猫堂(ぱんだどう)
獣絵描き。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。