【古生物画廊】ギラフォケリックス

“ケリクス(古代ギリシアの伝道師)のキリン”

Giraffokeryx

*データ*
<分類>哺乳綱偶蹄目キリン科
<大きさ>全長2m
<食性>植物食
<発掘地>インド、パキスタン、ヨーロッパ、アフリカ(中新世中期~鮮新世前期)

絶滅した古代の植物食動物。古い系統のキリンの一種です。シカ位の大きさで、外見は現存するキリン類のオカピOkapia似ていましたが、頭に2対の長いツノが生えているのが特徴です。かなり広範囲で化石が発掘されており、分布域の広さが伺えます。

(イラスト&文責 熊猫堂)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)

Author:龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)
獣絵描き。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード