FC2ブログ

正直者がバカを見る

Twitterで吐き出すのも何なので、ブログにて失礼します。

先週の頭位に、就労移行支援施設に行く途中で携帯電話を拾いました。
まだ壊れても居ず、新品そのものの携帯電話です。

付近で道路工事をしていたので、若しやその関係者の方が…と思い声をかけるも、該当者無し。
仕方無しに施設に事情を連絡して『少し遅刻する』と伝え、駅前の交番に届けました。

そして先週の土曜日。
最寄りの警察署から手紙が来ました。
『アナタが拾得し届けた携帯電話の落とし主が判明した。一ヶ月以内に落とし主とコンタクトを取り、若しアナタにその気があるなら謝礼を受け取るように』
概ねこんな内容です。
落とし主のモノだと言う電話番号の記載もありました。

念の為、駅前の交番に電話して仔細を確認すると『電話番号の記載があるなら、向こうが連絡しても良いと同意しているのだから連絡して大丈夫。若し何か問題があるようなら、平日に警察署に電話して欲しい』との事。

謝礼などどうでも良かったのですが、落とし主に無事に届いたのは喜ばしい事ですから、ひと言声をかけようと思い、提示されていた番号に電話しました。

ところが、こちらが電話して仔細を話したところ、向こうは
『私は電話なんか落としてません!』
の一点張り。
挙句、ワタクシの事を『オレオレ詐欺の類だろう!』と決めつけ、一方的に会話を終了されてしまいました。

仕方無しに今朝、朝一番で警察署に電話したところ、
『明らかに謝礼を拒んでの事と思われるので、向こうから電話するようにもう一度警察署の方から連絡する』との事でした。

別に謝礼目当てで拾った訳では無いのですが、携帯電話を拾って交番に届けて、無事に持ち主の手に渡ったのに、当の持ち主からは『ありがとう』のひと言も無く、挙句オレオレ詐欺呼ばわりとか、流石に人としてどうなんだ?と思います。

こんな世の中だから、善人が減って悪人が跋扈するのでしょうねぇ。

因みに警察署への連絡から半日近く経ちましたが、落とし主からは未だに何の連絡もありません…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)

Author:龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)
獣絵描き。通称『テクパン』。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード