FC2ブログ

アイデンティティ

最近、自分の存在価値と言う奴を見つめる機会が増えました。

ワタクシの事を『全自動無料お絵描き機』位にしか考えない人も少なからず居る一方で、最近は『社会復帰したら環境を整えて、副業で画集とか出しなよ!買うよ!』と言われる機会も増えた気がします。
尤も、後者のような意見を頂くようになったのはこの1〜2年の間です。それまでは、『テクパンの絵にカネを出すなど、そんな酔狂な事が出来るか。無料で描け、無料で』と平気で宣う人が、リアルでもネットでも殆どだったように思います。

ワタクシと付き合いの深い方は、ワタクシが10年位前に電子図書を開版した事を御存知の方も居るや知れません。
とある出版社からの強い勧めで実現したのですが、周囲からの評判は散々でした。
因みに、その出版社さんはある日サイトを畳んで突然行方をくらませてしまい、今も連絡は取れません。これはその出版社の問題と言うよりは、今の出版事情が芳しからぬ事に起因するのでしょう。

ともあれ、この出来事がトラウマになり、ワタクシは所謂『同人活動』に関してはかなり消極的です。
描く題材が特殊、と言うのもあるのですが、前述の通り『テクパンの絵にカネなんか出せるか』と言う意見が近年まで圧倒的に多く、萎縮してしまったと言うのもあります。
実は昔、コミッションのサイトに登録した事があるのですが、作品を見せたら『ウチじゃこんな絵は売れないから退会してくれ』と言われてアカウントを消された事もあります。

ワタクシが『職業としてのクリエイティブ』に拘って社会復帰活動を行う理由は諸々あるのですが、ひとつにはネットの世界でワタクシの絵が受け入れられないと言うのもあるかも知れません。

これで、ワタクシの腕が活かせる職場が見つかれば、全く言う事は無いのですが…前途はひたすら多難、としか(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)

Author:龍熊子 貊(りゅうゆうし・ばく)
獣絵描き。通称『テクパン』。パンダとか恐竜とかをもそもそと描いています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード